友人であり、有名blogeerの玉置さんのブログを読んで、「なるほどな」と共感した。

http://d.hatena.ne.jp/iammg/20110415/p1

 

******
僕が会社を辞めた時、自分が仕事をする上で大事にしたい価値観は下記の三つだと考えた。

1:意味・意義を感じらられる(正しいことをしたい)
2:自分の能力を発揮できる(得意なことを伸ばしたい。下積みはもういい)
3:自由度がある(真夏にスーツは嫌だ)

辞める時は色々な人に「わがままだ」といわれたけれども、今のところは自分の生活費ぐらいは自分で稼げている。独立一年目にしては悪くない。
*******
上に書いた三つの価値観は、一言で表すと「ワクワクするか」だったのかもしれない。
玉置さんのブログを読んで思った。

僕はずっと毎日にワクワクしていたいだけだし、そのワクワクを「安定」とか「地位」とかのために犠牲にしたくないのです。きっと。