弟が某外資系投資銀行のIBDに行くことになった。
嬉しい反面、悔しい、複雑な心境。
 
最近は実家に帰ってたのだが、就活中もひたすらFFをしていた弟。
「少しは金融の勉強しないと、受かんないじゃないか?」
と某投資銀行でジョブをしていたことが自慢の兄として催促したわけだが、
「金融の勉強しなきゃ受からないなら、面倒だから行かない」
と今度はサンシャイン牧場から目を離さなかった・・・
 
大学受験の時も、冬までひらすらウィニングイレブンをやっていながらT大に受かり、適当に勉強して院に行き、適当に就活してIBD・・・
ちなみに去年は二週間の勉強で、国家公務員一種も受かっていた・・・
人と比べることはやめて、自分らしく楽しく生きようと思っていたわけだけれども、弟の優秀さを改めて思い知らされ、ちょっと切ない。
 
 
「まぁこれでゆうすけにもセーフティネットができたね。」
と、弟から電話があった。
「金なし女なし仕事なくなりそう」な、駄目兄貴に対しても優しい弟である・・・
カフェでも作って投資してもうらおうか、と一瞬頭をよぎったが、いい加減前を向いて努力しようとマジで思った。