先ほど、帰国しました。
物価上昇中のイスラエルでは、臭くて汚いドミトリーに二週間。それでも一泊1000円以上・・・
帰りはカイロ→モスクワの機内で一泊、モスクワ空港で15時間のトランジット、モスクワ→成田の機内で一泊・・・
そろそろ貧乏旅行は終わりにしたいと、切に思いました。
 
今回は、自分の原点を巡る旅でした。五年前この場所に出会わなければ、今の自分はなかったから。
自分の青春が詰まった土地で、これまでお世話になった方々とお会いし、過去のことと将来のことを語り、考えていました。
シリアでは、元外交官のK氏とお会いしヨルダンまで一緒に旅行し、イスラエル・パレスチナでは友人たちと時間を共にすごし、エジプトではジャーナリストMさんの家でお世話になりました。
 
まだうまく言葉で表せないのだけれど、自分が今後どうやって生きて生きたいのか、ようやく定まった気がしています。
見た目としても得意な言語としても、自分が「日本人」であることは変えようがないと思う一方で、僕はこれからもこの世界の中で生きていきたいと思っています。
 
 
3月はおそらくバングラデシュかな。
しかし、お金がない・・・イスラエル、物価高すぎだよ・・・
学生ローンの出番か。