一ヶ月ほど前だが、会社の配属面談があった。
 
希望は、
1:途上国に関われる部署、2:一人一品担当できるような部署(=一年目でも権限を持てる)
ついでに、
3:体育会系ノリがない部署、4:服装、髪型が比較的自由な部署、5:残業代がちゃんと出る部署
ということも、ついでにアピールしておいた笑
もちろん、コーポレートよりは営業に行きたい。 
 
最も行きたい部署がベトナムに業務があることから、
「途上国ならベトナムとかどう?」
という質問に対して、
「いや、もっと誰も行きたがらない国がいいです。アフリカの奥地とか。」
と、調子にのってつい返答してしまった。
「途上国専門家、みたいな感じでいいねー」
と人事部の方々の反応は悪くなかったと思うのだが、本当はタイ辺りに駐在して連日タニヤで接待、という生活を送ってみたかった・・・
物価が安くて、女の子がかわいい、非イスラム圏(豚肉が食べられる国)で働きたい笑
 
僕の周りには商社で働く友人が多いのだが、某財閥系商社を半年で辞めた某君には「安田君は半年でやめると思う」と宣言され、某財閥系商社四年目の先輩には「安田には商社向いてないと思う」と何度も言われていた。それでも選んだ道なので、覚悟を決めて数年は働こうと思う。何かを掴みたい。