日本でのニート生活も一ヶ月が過ぎた。
正直、限界だ。
 
この一ヶ月はお金がないので飲み会も極力避け、部屋で一人映画の編集をし、編集に飽きれば本を読み、本に飽きるとネットで過去の連ドラを見る、というような生活をしていた。
しかし、部屋でじっとしているのはキツイ。映画の方はやっと4分の1編集が終わったが、あと3倍も残っていると思うと、鬱になる。
 
******
先週は、親戚が住む函館にいた。
皆、初めて会う人たちだったのだけれども、意外にも打ち解けることができて、昼は函館を観光し、夜は親戚が経営するスナックでひたすら飲んでいた。地縁的、血縁的共同体の中で生きる人たちを見ていて、そういった生き方を羨ましく思った。
 
週末はICU祭に顔を出し、偶然にも先輩たちと久々の会話を楽しむことができた。
そして夜はかつての仲間たちと飲んだ。
 
次の場所に進まなければいけないと思いながらも、昔の場所は居心地がいい。  
目標を共有できる仲間たちと、自分が「意味」を感じられるような事業を、将来はやっていきたいと改めて思った。
それだけ3年前の経験は、僕にとって大きかった。
 
******
最近の毎週日曜日は、バングラデシュであった人たちが運営している社会人向けの学校に通っている。
僕の友人たちも興味を持ちそうな人が多いので、リンクをはっておきます。
一緒に行きましょう。
 
******
ところで、どなたか一緒にフィリピン行きません?
某格安航空会社が日本に就航したため、今かなり安くいけるんですよ。燃料含めて二万円ちょい。
フリーターの(はずだった)友人を誘ったら、「司法試験予備校に通い始めたから年末年始しかあいてない」といわれ、いよいよニートの孤独感でいっぱいです・・・年末年始は、ちと高い。