昨日ブカレストに到着。
はるばる電車で8時間。貧乏という病のため、鈍行列車の二等席を利用。暑く長かった。
 
ルーマニアは日本とそこまで物価が変わらない(物によるが)ため、生活が本当にきつい。しかし、昨日は奮発して1000円ぐらいでルーマニア家庭料理を食べた。ブカレスト記念だ。
 
ブカレストは日本並みに暑い。山奥の我が街では、ずっとシャツにジャケットという格好で済ませてきたのだが、ここではTシャツ一枚でも汗が吹き出してくる。
以前JETROのホームページで見つけたブカレストの日本語使用可能なネットカフェに緊急非難だ。
 
これからインターコンチネンタルホテルで髪をきってくる予定。JICAのホームページによると、ここの美容室は日本人に人気があるそう。
 
我が田舎の床屋ではどんな髪型にされるか分かったものではないので、このブカレスト行きまで髪切るのを我慢していた。
ちなみに我が町の床屋で髪を切ると2ユーロ(300円)程度。このホテルで髪を切ると20ユーロ弱である。
 
その後は街を散策する予定。
首都というのは、それなりにどこも発展しているなと再確認。
 
今、開放感でいっぱい。
 
そして明日夜(日本時間は明後日深夜)テルアビブIN。
三度目のイスラエル・パレスチナが待っている。