最近、とりわけ忙しい。木曜日からの日記を列挙する。
 
・木曜日
当団体合同学生会議のパレスチナ人参加者で千葉大の大学院に留学しているN嬢に会う。その後、風邪で声が出なかったが、某社との連絡を終わらせる。そこまで忙しい日ではなかった。
 
・金曜日
風邪がひどくて動けず。昼過ぎになんとか動けるようになり、夕方にイスラエル人側の航空券を手配してくれたイスラエル人に会う。その後、某ジャーナリストの講演会。パレスチナにも取材に行かれてたこともあり、繋がりと作っておこうとする意図もあり。講演自体もなかなか良かった。その後朝まで書類つくり、ホームページの確認等を行う。
 
・土曜日
風邪が治らず夕方まで布団の中。夕飯をアメリカから一時帰国してる某嬢と食べた後、朝7時まで書類つくり。事業計画書日本語、英語の最終版等を完成させる。
 
・日曜日
3時間の睡眠の後、団体のディスカッションテーマに関するミーティング。昼より全体ミーティング。夕方から再びディスカッションテーマに関するミーティング。夜はちょっとだけバドミントンをやったが、帰宅後明け方までJICA提出用の書類作り。
 
・月曜日
昼前起床。JICA用書類を速達にて郵送。その後当団体のニュースレター発送準備。応援いただいている小池百合子事務所に連絡。毎日新聞にも連絡。その後二週間後に来日するパレスチナ人参加者から、日本のNGOに関して聞かれメッセが始まる。とにかく忙しかった。
 
・火曜日
朝寝坊。台風が近づく中、当団体のディスカッションに関するミーティングに参加(BUT遅刻)、その直後にシンポジウム会場となっている小金井市公会堂にて打ち合わせ。その後ミーティングの続き。帰宅。少々倒れる・・・
 
とりあえず、忙しい。これで「仕事してない」と言われるとカチンとくる。自分が担当していないハズの案件まで私が引き受けているこの状況に対して不満を言う気はないけど、それにもかかわらずたまに不満を言われるとさすがに辛い。
 
この団体は仕事は忙しいのに給料は出ないし、仕事を放棄したって何のペナルティーもない。逆に給料が出ないからこそ、仕事を放棄したりしても許されてしまうのか。
 
来年度のために夏会議以降、自分の仕事に責任を持たせるにはどうしたらいいかを考えたい。「明確に局ごとに仕事を区分し各局員に割り振って・・・・」とかどうしたらいいんだろう。
 
ちょっと愚痴ってみました。メンバーの方が見ても、気にしないで下さい。とりあえず明日は休みたい。