仕事が立て込んでいるので、書きたいことはたくさんあるけど、余りかけません。

今日は夕方まで寝て(今週初の4時間以上の睡眠!)リングのミーティングに参加した。場所は東大の本郷キャンパスなので、家から自転車で行った。約15分。

詳しいことは後々書くが、いくつか自分の団体運営方法に関して反省があった。

リングの良いところは、それぞれのメンバーがそれぞれで自分のプロジェクトを運営していることだ。うちの団体は、僕が多くを主導してしまっている気がする。ミーティングでも僕がずっと話しっぱなしだ。合宿に参加したY嬢からもその違いを指摘された。

僕が主導することで良いものができているならば、それでいいのかもしれない。でも実際はどのプロジェクトも中途半端だ。

先ほど、当団体の土曜日のミーティングの議事録が流れてきた。僕がいなかったミーティングだ。けれども僕のいる普段のミーティングより、ずっと良い内容になっていたみたいだ。色々なことが決まり、素晴らしい案も出ていた。

「何でも僕が決めたい」的なエゴイズムのせいで、他のメンバーの力を押しつぶしている気がする。メンバーの力を引き出すような代表には、なれていないみたいだ。猛省したい。