ヒッチハイク日記もとうとうラストです。ここのところ団体の事業計画書とかで、なかなかブログを書く余裕がなくてズルズルと引き伸ばされました・・・

酔いの残ったままいつもの漫画喫茶に行くと、いつもの女の子がかなり暇そうにしてたので小一時間ほど話込む。話は色々な方向にとび、その子の友達が合コンをしたがっているとの話を聞く。僕の心は躍る。その後漫画喫茶の中のゲーセンでゲームに興じているケイタのところに行く。合コン話を伝える。しかし面倒だとのこと。確かに京都在住じゃ今後何の展開も期待できないのも事実だが・・・僕は旅の醍醐味を「その土地の人と仲良くなること」だと思っている。その意味で今回の合コン話はかなり嬉しかった。むしろ、今後の展開の期待できる東京での合コンより、ずっとやりたかった。

朝九時前に起床。京都の町をふらつく。その後東本願寺のお坊さん(この前日に飲み屋に行ったときも、またまた偶然遭遇した!)に勧められた、渉成園なる庭園の紅葉を見る。その後ヒッチハイクの車を捕まえるために国道一号線沿いの五条まで出る。っとそのとき某漫画喫茶店員からメールが来る。「今日は予定が合わなくて合コンは無理、明日ならできるけど・・・無理だよね?」って。もう金は尽きたし、今後の予定もある。残念ながらまた今度!しかし冬までにはまた京都に来て、リベンジすることを誓う。

コンビニ入ってダンボールをもらう。大きく「東」と書き、いざヒッチハイク開始!!十分後ぐらいにトラックが捕まる。聞けば東京に行くとのこと。しかし、寝たいから浜松あたりまででいいならつれてくと。大歓迎っす!!トラックに乗り込み、色々なことを話す。色々なバックグラウンドを持っている人と話すことはとても勉強になる。特に年上の大人のひととは。このトラックの運転手さんは50過ぎとのこと。仲良くなり、東京まで連れてってくれるということになった。感謝!!しかし揺れに誘われ、途中から僕は爆睡。昼に京都を出てから16時間、ようやく明け方東京に着く。地下鉄綾瀬駅付近で下ろしてもらい、運転手さんと記念撮影!!その写真はケイタが持っているので、ここにアップできませんが・・・途中の思い出と言えば・・・途中一回コンビニに立ち寄ったのだが、そこの店員さんがマジでかわいかったことだ。レシートを見ると滋賀の土山町というところらしい、また寄ろうw

それにしても今回の旅の感想としてケイタと俺の共通するものは、「関西は女の子がカワイイ!!!!」っということだ。とにかく派手。お姉さま系ばっかり。ケイタも僕も町を歩くたびに感動しておりました。それにしても何の生産性もない日記を長々書きすぎましたね。それでも個人的には最高に楽しい5日間でした!ケイタ、shuhei,Davidみんなありがとー!!!!

下の写真は渉成園