昨日は三人で飲んだあと、朝、家に帰宅。昼に起床しメンバーとI-WEEKなるICUのイベントで行うことについて、打ち合わせた。その中で報告会とか色々やろうと思ってるので、皆来てください!!

その後夜は高校時代の友人と飲む。実は二年半ぶりの再会。男三人で飲んでると、その中の一人が呼んで途中から女の子一人が来た。実は高校二年年の終わり頃僕は大学なるものに行こうかと思い予備校に通い始めたのだが(もちろんサボってばかりだったが)、そのときの友人達だ。思い出話に花が咲く。

男二人は高校時代かなり真面目なタイプだったのだが、女の子関係が結構激しくなってたし、ひとりはタバコも吸い始めていた。完全に僕と逆転したなぁと思う。その女の子とは予備校時代もほとんど話したことがなかったのだが、その子から「当時は見た目が怖くて話しかけられなかった」みたいな事を言われた。高校二年ぐらいまでは結構グレてたし、高三になってもまだ顔は真っ黒だったし勉強もしてなかった。予備校に入ったときも、ある教職員が僕を辞めさせようと必死だったのを覚えている。もちろん自分の中で何かが変わり始めた頃ではあったが。今はだいぶ知的に見えるようになったのかな。

二年半という月日は確実に人を変えていく。二年半後の僕は今より成長できているのだろうか?

今日は学校で新潟の地震に関する寄付を呼びかけた。結構集まった。今回大きな被害を受けた山古志村は、この夏イスラエル人とパレスチナ人を日本に招いたとき、二週間滞在しお世話になった場所だ。

イスラム教徒でパレスチナ人のカイースが豚肉食ってた「あまやち会館」、ナダヴやロネンと毎日のようにバスケをやった小学校の体育館。キョウジ君と夜中に蜘蛛の巣の張った便器を必死で掃除した小学校のトイレ。僕が足を怪我したとき医者のところまで連れてってつれた五十嵐さん。

全てが懐かしくて、思い出すたびに胸が熱くなる。だからあの村、あの人達に何かしたいと思うのだろう。

放課後はkiki嬢と文化祭の時やる写真展のための看板作り。いい写真展にしたいね。