今日は学校が終わった後、七時までに提出しなければいけないessayを書き上げる。その後k嬢に預かっていたリュックを届ける。しばし立ち話。

秋休みには彼氏であるT氏の待つ某国へ旅立つらしい。テストの関係で秋休みが長くなるらしく、嬉しそうだった。遠距離はとても大変そうだけど、個人的にはいないのもなかなかつらい(笑)僕は彼女いない歴がとうとう7ヶ月を更新したけど、これは中学生の時以来の長さだったりします。今、これまでの人生で最も充実していて、最も楽しい時間を今過ごしているけど、同時に人生で最も女っ気のない時間を過ごしていると思う。二兎追う者は一兎も得ずってとこでしょうか・・・まぁ誰かいたら紹介してください、ちなみに理想はそんなに高くないです(笑)

学生会議の話にもなった。K嬢、Fumbaba氏、のりよし氏、様々な人が創ってきたこの団体を今度が僕らが創っていく。この会議は様々なポテンシャルを秘めていると思う。何か先に繋がって行くようなそんな夢を見させてくれる団体だ。そのポテンシャルを最大限に引き出せるような、そんな仕事が今後できたらいいと思う、今までの緩さは残しながらもね。自分も楽しんで、自分も成長して、そしてちょっとだけかもしれないけど将来訪れるべき中東和平に貢献できたのなら、もう僕は十分。

そういえば、何人かのクラスメイトがブログを見ているらしい。つい教えてしまったのだが、最近感傷的なことばかり書いているので、かなり恥ずかしい。しかしクラスメイトの自分に対するイメージは、少々おかしい。宿題をメールで教えてくれた友人に「ありがとう」とメールを返信したら、かなり驚いてた。さらに、別のクラスメイトに「☆」を入れてメールを返信したら、誰かわからなかったといわれた・・・かなりショック。僕はただのへタレなのに。某k嬢のブログの中には、僕は「へタレ」という名で登場してくるわけだしね。

そういえば、岡崎氏と飲んでた時、改めて彼の映画と本に関する知識に脱帽。10月は比較的時間があるので、映画でも見に行きたいもんです。皆誘ってください。実はかなりの寂しがりです。

今日は二学期で初めて夜11時前に家に着けた。毎日忙しすぎたから何か気持ちいい。

中東日記 7月8日

エジプトで子供たちと別れ、その後三人の、エジプトで出会った友人とも別れる。実は女の子の一人はちょっと好みだったので、名残惜しかった(笑)そして再びトルゴマーンのバス停へ。しかし。「bus is full」といわれ、ターバに向けて旅立てなかった。ネットカフェでメールチェックをし、宿をとって就寝。

7月9日(金曜日)

朝5時半起床。6時半のターバ行きに乗ろうと思い15分前に到着したのだが、9時半の迄待たなければいけなかった。しかたなく、三時間待つ。旧約聖書の注釈本を読みながらイスラエルにむけて備える。バス停近くの店員が「あれ買え、これ買え」とウザかった。しばらくすると、隣に一人の少年が座ってきた。友人となる。だから一人旅は楽しい!!

名前はムハンマド。19歳でターバ行きのバスを待っているとのこと。目的地も一緒だったので、色々助けてくれることになった。なんせエジプトではほとんど英語が通じないし、看板もすべてアラビア語only。彼が僕を乗るバスまで案内してくれたし、荷物ももってくれた。本当に笑顔の素敵な少年だった。